かまきり

1254063907-090927_1349~001.jpg
久しぶりにかまきりを見つけました。
借家住まいですが、小さな庭がありまして、ささやかに野菜など育ててます。
この夏はキュウリ、ミニトマト、茄子などを収穫しました。キュウリは終わりましたが、トマトと茄子はまだ実をつけてます。
その茄子の実を『取るのはもう少し大きくなってからかな』と見ていたら、視線の先に見つけました。
先年の秋に庭でカマキリの卵を見つけ、春になって小さなカマキリがウジャウジャ出てくるのを楽しみにしてましたが、いつの間にか空っぽになってました。

その内の一匹でしょうか。
スポンサーサイト

碑文谷

1253870881-090925_1747~001.jpg
仕事で東急線「学芸大学」へ。
東京に住んでうん十年になりますが、この辺りには縁がなく初めて降りる駅かも知れません。
高級住宅地なのかしらん?
昔ながらの活気のある商店街と、小さなお洒落な店がたくさんあります。
"古書&Bar"なんて店が、気になります。
変わった地名もありますね。"碑文谷"に"鷹番"
"ひもんや"って今まで読み方知りませんでした。

知らない街に行くと地図を開いて公園を探します。
写真は『碑文谷公園』。
大きな池のある、いい公園です。

ハト

1253830922-hato.jpg
連休明け初日は久しぶりの晴天で汗ばむくらいでした。
公園で弁当食べてると、近くの池に鳩たちが集まって、水浴びをしては羽を膨らませて日向ぼっこをしています。
鳩も秋の陽気を楽しんでいるんでしょう。
ポロッポー!

季節は秋

1253705713-水羊羮.jpg
シルバーウィークも最終日。いかがお過ごしですか。
私は遠出もせずのんびり過ごしました。

先日うちの近所の和菓子屋さんで水羊羮を買いました。ちょっと季節にはハズレましたが。
水羊羮を食べるのは何年ぶりでしょうか。子供の頃は夏にはいただきものの缶詰を食べてましたが。自分で買うのは初めてかも知れません。
普通の羊羮と何が違うのだろうと思ってましたが、葛粉を混ぜてあるのですね。
久しぶりの水羊羮はやさしい食感でした。

淡路町画廊

1253621049-淡路町画廊.jpg
知人の三人展を観に御茶の水へ。
ツタに覆われた外観の御茶の水画廊と淡路町画廊は、古い蔵を改装した木造三階建ての建物です。よく磨かれた木の床と白い壁、天井の梁。落ち着いたいい雰囲気の空間です。
あまり訪れたことはなかったのですが、来年の春で閉廊するそうです。
惜しいなぁ。このスペースでパフォーマンスしてみたい。
近くにお立ち寄りの際はのぞいてみてください。
1253621060-090921_1941~001.jpg

このトイレだけでも観る価値あり。

この日は作家をかこんでのパーティーで、また調子に乗って飲み過ぎてしまいました。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。