Sound of silence

2012年。三連休も終わり日常モードに切り替わった感。
それでも年が明けて初めて会う人には年始の挨拶をする。

今年の正月は華やいだ気分というのは余り感じなかったけど、新年を迎えた気持ちはある。
それは帰省したからかもしれない。

帰省するのは億劫だけど、帰ると日常にまみれて忘れてたことに気付かされたりする。
一人で墓のある裏山にたたずんでいるときに感じた心地よさ。
風の渡る木々の中の静けさ。
そのときの気持ち、感覚をカラダの中に持ち続けていたいと思う。

今年はもっとマメに往き来しよう。

年賀状


年明けて10日。
ようやく年賀状を投函しました!
デザインとか考えだすと、億劫になってなかなか取り掛かれない。

今年は時代に逆行して徹底的にアナログ。筆と墨で。
下書きもせずに一気に!

気持ち良かった~~~。
白い紙に筆先を落とす。やり直しはきかない。
集中力と瞬間瞬間の決断。
身体の中にある"龍"のイメージ、勢い、ワナワナしたものを何とかハガキの上に定着出来ないか?

なかなか気に入ったものになりました。