一夜あけて

曇り空に鳴く椋鳥の声が悲痛な叫びに聞こえる。
二機並んで北に向かう自衛隊のヘリのプロペラ音と黒い機体が不吉に感じられる。
この嫌な予感が後に「あぁやっぱり」と感じられないことを願う。

隠された悪に注意深くならないといけない。

Comment

Comment Form
公開設定

Trackback


→ この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。