東京家族

  • Day:2013.02.13 00:13
  • Cat:映画
343237view001.jpg

山田洋次監督の「東京家族」を観る。
監督50周年記念作品。

僕にとって新作が気になる監督の一人。
どの作品も決して派手ではないが、真面目に深く作品に取り組み、一定レベルの作品を創り続けている。
こだわりの強い監督だと思う。
寅さんシリーズも多く観てるけど、「たそがれ清兵衛」が一番好き。

そして「東京家族」。

演出の存在を感じさせない撮り方。
最近の映画が演出過多のせいか、古めかしく感じられる。
山田監督も年を取り、現代を撮るのは向いてないのかとも思った。
小津安二郎の「東京物語」に敬意を示して、固定カメラにこだわったとどこかで読んだ気がするが、そのせいか。

蒼井優の登場から画面が輝き出す。

誰もがおもしろいと感じられる映画ではないかも知れない。
若い人にはまだるっこしく感じられるんじゃないか。
だが、細部まで凝られ丁寧に作られた映画だ。
僕には泣けて泣けて仕方がなかった。
嗚咽が漏れるほどだった。

「これは、あなたの物語です。」
この映画のキャッチコピーだけど、まさしくこれはオレ自身のことを描いてると思えた。

Comment

Comment Form
公開設定

Trackback


→ この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)