「man-to-man」とは

「man-to-man」とは

”鈴木秀城”と”いちょう”によるマイムDuo、およびユニット。
名前の”マンツーマン”に「二人の男」と「ヒトからヒトへ」をふくませて。
2014年春に自主公演『man - to - man』(仮題)を企画中。


moblog_c4dbe5c5.jpg

鈴木秀城 (すずき ひでしろ)
東京マイム研究所にて並木孝雄に師事。
即物的なマイムを身上とし、寡作ながら作品を発表する。
ソロマイム公演「ひとりしずか」等。
近年、共同作業による作品づくりに可能性を見、いちょう氏とのユニット結成にいたる。


icho2s.jpg

いちょう
東京造形大学造形学部美術学科卒。
美術から身体へ。
演劇から各種ワークショップを経てマイムへ。
マイムにとらわれず、こだわりたい。

Comment

Comment Form
公開設定

Trackback


→ この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。