ライブ、ライブ、ライブ!

先週末、三連チャンでライブを観てきました。
パントマイム、音楽、演劇。

で、ひとつ思ったのは、面白さ満足感てのは公演の規模には関係ないなーということ。

そりゃ、やりたい内容にそったスペース、出演者の数や観客動員数によって、規模やチケット料金は変わってくる。
開催団体の内情は様々にあるでしょう。

でも一観客としての自分には、どれも関係ない。
行くと決めたら、内容は観てみないとわからないものだし、選ぶことは出来ない。
そして、満足感はチケット料金に比例しないのだ。

観てきた三つのライブ、関わってる誰もが頑張ってきたと思う。
ただ規模がでかくなると、それだけ作業も増え、一番大切にしなくちゃいけない部分が、見えなくなることもあるんじゃないかな。
努力の方向がズレてるというか。
それは演者と観客のどちらにとっても不幸なことです。

決して大規模なイベント嫌いじゃないです。
派手でダイナミズム溢れる舞台を観たい。


自戒を込めて。

Comment

Comment Form
公開設定

Trackback


→ この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)