UP! 

  • Day:2009.12.16 13:21
  • Cat:映画
いよいよ年の瀬といったところですね。

ピクサーのアニメーション映画「カールじいさんの空飛ぶ家」いよいよ公開です。先週観てきました。
大満足!!さすがピクサー!外しません。

「トイ・ストーリー」「モンスターズ・インク」「ファインディング・ニモ」「ウォーリー」と、ピクサー製作のアニメはまだまだあると思いますが、いつも楽しみにしていて、しかもハズレがありません。
かつてセルアニメで育ちアニメブームど真ん中世代の自分は、手描きのアニメーターへの憧れがあり、3DCGアニメへの移行を冷ややかに見つめていました。個性のないツルっとしたプラスチックの質感のキャラ達が機械的な動きをする。
しかしことピクサーに関してはそんな憂いを高いレベルでうらぎってくれました。
CGといえどもアニメーターの体温を感じます。仮想空間の中で人形アニメを創る感覚なのでしょうか。単純化され誇張された造型のキャラの演技に感情移入させられます。動きを創るアニメはマイムと重なる部分も多いです。
オープニングからエンドロールに至るまで細部に渡る楽しいアイディアの積み重ねは、何人もの優れたクリエーターがどのくらいの歳月を積み重ねたのか気が遠くなるほどです。
これぞエンターテイメント!

『カールじいさん~』も泣いて笑って1時間36分があっという間でした。
特に冒頭、じいさんが家を飛ばすに到る数十年を、ほとんど台詞なしで伝える数分のシークエンスの見事さには感嘆です。
併映の短編も面白かったです。もう一回見てもいいなぁ。今夜は3D上映にしようかな。
老若男女問わず誰もが楽しめる映画です。お薦めします。

ちなみにこの映画、原題は『UP』です。
333261_005.jpg

Comment

Comment Form
公開設定

Trackback


→ この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)