桜花の砌

冬の寒さがもどったようなこの数日、いや~焦らせますね。

仕事の関係で時候の挨拶を検索してました。
”陽春の候””春暖の候”などと一緒にこういうのがありました。
「桜花の候」
いいですねぇ。

ほんの一週間の盛りの花なのに、日本中いたるところに桜の木が植えられている。
日本人はほんとに桜が好きですね。
一番多くみられるソメイヨシノは種子では増えず、各地にある樹は全て人の手で接木などで増やされたもので、元をたどれば同一の一本に繋がるといわれています。
なので「60年寿命説」とかで間もなく一斉に枯れると聞いたことがありますが、今ネットで調べてみたら俗説らしいですね。よかった。

桜も咲き、他の草木も一斉に若葉を延ばして行きます。
これから梅雨までの2ヶ月あまり、気持ちのよい季節です。
一日にたとえれば朝。
ワクワクする季節。

Comment

おはよう
さて、”桜の国”ツアーはいつにしますかね?
>たいしゅんさん
ツアー行かねばですね!桜が散る前に。
  • 2010/03/27 17:47
  • いちょう
  • URL
Comment Form
公開設定

Trackback


→ この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)