2017

年賀2017
あけましておめでとうございます

今年は暖かなお正月でした。
12月27日深夜に尾道に戻り、年末年始をのんびりと過ごしました。
明日の新幹線で再び神奈川へ移動します。
今あわてて年賀状をプリントしてるところです。
なんか毎年こんな感じですが、ひとまず

本年もよろしくお願いいたします

出張の日々2


昨日から神奈川の鶴間で暮らしています。
これから2ヶ月ちょっと友人の会社にお世話になります。
長期滞在になるので、会社の近くにアパートを借りていただきました。

朝早く尾道の自宅を出て広島空港へ。
昼過ぎには新宿の人混みを歩いている不思議。
新宿から急行で50分。
鶴間も尾道からすれば大都会です。
巨大なショッピングモールがあり、歩ける範囲でたいがいの物は買うことができます。
でも自然は少ないかなぁ。
アパートの目の前に公園があるのがうれしい。
人間に必要なものって、何なんだろう?
尾道で彼女とワンコは元気にしてるだろうか。

来月10日にはマイムの舞台も控えています。
今は物も少ないこのワンルームで、シンプルにストイックに暮らしていきます。

出張の日々


久しぶりに出張仕事が続いています。
先日は信州松本で人物像(立体)の修復塗装。
今日はこれから、茨城つくば市へ向かいます。
こちらはデザインから関わった壁画現場です。
東京時代の仕事仲間が「井長、尾道で仕事無くて困ってるらしいぞ」と誘ってくれたのです。たぶん。
いい仕事でお返しができればと思います。

先日の出張では、松本駅に降り立ったとたん寒さにびっくりしました。
尾道はまだ蒸し暑かったのに。
台風のせいで急に気温が下がったのもありますが、アロハに短パンは場違いな感じでした。
今日の尾道は久しぶりの晴天で暑いですが、つくばはどうでしょう?

来月から年末にかけても、神奈川の工場仕事の声をかけてもらっています。
旅から旅の旅烏さぁ~♪は望むところですが、尾道でワンコと共に留守番してくれてる彼女には寂しい思いをさせます。
「尾道へ来ても、結局関東で仕事してるんじゃ、こっちで暮らしてることにならないじゃん」と彼女に言われ、そうだなとも思います。
ですが、地方にいながらフットワーク軽くいろんな場所で仕事したい、という希望もずっとあります。

先ずはいただいた仕事をしっかりこなします。
まだまだ試行錯誤の尾道ぐらしです。

では行ってまいります。

デジタルとアナログと


デジタルな画材?も使うけど、やっぱり自分の感覚に添うのはアナログだなぁ。

下手くそでも、メモ帳に走り書きした鉛筆の描線は、その時の空気感まで再現してくれる気がする。

これもひとつの身体感覚、ライブ感だなぁ。

一周忌と半年と

IMG_20150611_121932.jpg
昨日7月17日は、先代犬の愛息”がじゅまる”が亡くなってちょうど1年目の日でした。
1年前の暑かった日々、日に日に衰えていく不安と、その日の早朝の様子を思い出します。
毎月の月命日には、遺骨と写真の前に好物を供えます。
なんでもガツガツ食べてたから、なんでも好物でしたが。
一周忌にあたる今回は、季節の果物とミニドライソーセージをお供えしました。
残りは僕のビールのつまみに。
きっと喜んで食べてくれてるでしょう。

KIMG0255.jpg KIMG0097.jpg
そして二代目”まんさく”が家に来て、ちょうど半年の日でもあります。
こちらはすくすくと成長して、もう15キロぐらいになるのか。
もう抱っこするのも大変な大きさ。
まだ半年とは思えないほど、すっかりこいつ中心の生活となっています。
図体はでかいけどまだ甘えたい盛りなのか、生傷が絶えません。
丸い頭とソリを入れた眉のようなシワが眉間にあるので、中坊の印象です。
スケキヨともたまに呼んでます。
内弁慶のビビリワンで、肌が弱くデキモノやハゲがよくできます。
元気に育っていってほしいです。